障害者就農大使に城島茂さん 農水省、社会参加後押し

2021年10月14日 12時51分 (共同通信)
 「ノウフク」のパネルを持つTOKIOの城島茂さん=14日午前、農水省

 「ノウフク」のパネルを持つTOKIOの城島茂さん=14日午前、農水省

 農林水産省は14日、就農を通じた障害者らの社会参加を後押しする「農福連携」に関し、情報発信などの大使役を担う「ノウフクアンバサダー」に人気グループ「TOKIO」の城島茂さん(50)を任命した。城島さんは政府の「農福連携等推進会議」で有識者を務めるなど関わりが深く、認知度向上を目指す。
 農水省内での就任式で任命状を受け取った城島さんは、テレビ番組出演を通じた農業経験を踏まえ「ノウフクの現場では老若男女、世代を超えた人とのつながりがあると感じた。自分のこれまでのノウハウ、経験を生かしながら取り組んでいきたい」と語った。

関連キーワード

PR情報

芸能の新着

記事一覧