<新型コロナ・14日>東京都で新たに62人感染、20代男性含む12人死亡 重症者は40 人

2021年10月14日 16時48分
 東京都は14日、新型コロナウイルスの感染者が新たに62人、死者12人が確認されたと発表した。現在入院している重症患者は40人。1週間平均の新規感染者数は77.1人。14日時点で対前週比50.0%で、都内の累計の患者数は37万7036人となった。
 年代別では、20代が13人、30代が9人、40代が13人、50代が6人などとなっている。65歳以上の高齢者は7人だった。死者は20代と30代の男性それぞれ1人ずつを含む12人。
 東京都によると、20代男性は8月7日に心肺停止の状態で病院に救急搬送されて後に死亡。その後の検査で陽性が判明した。死因は不明としている。
 感染者75人へのスクリーニング検査では、変異株「デルタ株」にみられる変異「L452R」が68人で確認され、割合は約90.7%だった。

PR情報

東京の新着

記事一覧