GoToトラベル再開へ準備 岸田首相 コロナ対応「第5波の2倍でも対応可能な医療体制つくる」

2021年10月14日 21時53分
衆院を解散し、記者会見する岸田首相

衆院を解散し、記者会見する岸田首相

 岸田文雄首相は14日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大への対応に関して、公的病院の専用病床化などを進め、今夏の第5波の「2倍程度の感染力にも対応可能な医療体制をつくる」と語った。個人消費を喚起するため、観光支援策「Go To トラベル」の再開の準備を進める考えを示した。
 コロナ対応を巡り、首相は「最悪の事態を想定して強力な対策を準備することが必要だ」と主張。感染が想定を超えて急拡大した場合は、政府主導で緊急的な病床を確保するとした。
 経済対策では、コロナ禍で打撃を受けた企業などへの持続化給付金を再支給すると表明。「来年3月までの事業継続の見通しが立つよう、事業規模に応じて行う」と述べた。
 衆院選で掲げる「成長と分配の好循環」を具体化するため、有識者らでつくる「新しい資本主義実現会議」を15日に創設し、「デジタル臨時行政調査会」も立ち上げることを明かした。「野党が言うように分配だけでは成長できなくなり、分配するパイもなくなってしまう」と述べ、企業の競争力を高めながら、成長の恩恵が賃金に及ぶよう、税制上の優遇措置を設ける考えを示した。(生島章弘)
衆院選2021
衆院選2021

PR情報

衆院選 総合の新着

記事一覧