都立高の来春入試 全日制は168校 4万390人募集

2021年10月15日 06時40分
 都教育委員会は十四日、来年度の都立高校の募集人員を発表した。全日制の募集人員は百六十八校で四万三百九十人。中高一貫校の両国と大泉は来年度以降、高校の募集を止める。学校ごとの内容は都教委のホームページに掲載する。
 全日制の普通科は男女ごとに定員を設けている。ただ、男女の合格最低点に差があるため、定員の九割を男女別で合否判定し、一割を得点順に合格させる緩和策を一部の高校で導入している。来春からはこの緩和策を全校に広げる。
 定時制は前年より二百十人増の四千四百十五人、通信制は前年と同じ四百九十五人をそれぞれ募集する。(加藤健太)

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧