川崎市長選 あす告示 現新3人の争いか

2021年10月16日 07時26分

「行くよ?あたりまえじゃん。」と川崎市長選への投票を呼びかける市役所前の3面幕=川崎区で

 任期満了に伴う川崎市長選が十七日、告示される。三選を目指す現職の福田紀彦さん(49)、新人で政治団体代表委員の市古博一さん(73)、新人で会社役員の川村るみ子さん(42)の三人が、これまでに立候補を表明した。いずれも無所属で出馬予定で、新型コロナウイルス対応や子育て施策をめぐり、二期八年の福田市政への評価が主な争点となりそうだ。
 福田さんは衆院議員秘書や県議を経て、二〇一三年の市長選で初当選。ワクチンの接種体制の整備など、コロナ禍の市政のかじ取りを担ってきた。市古さんは、市内の小中学校で四十一年間教員を務め、市独自の少人数学級の拡充などを求めてきた。前回選挙に続き市長選に挑む。川村さんは、市内にある英語中心の学童保育事業会社の運営に携わる。「決断できる女性リーダーが必要」と、告示四日前に立候補を表明した。
 衆院選、市議会幸区補選と同じ三十一日に投開票される。市長選の期日前投票および不在者投票は十八日から三十日まで。九月一日現在の選挙人名簿登録者数は、百二十六万三千二百四十九人。(安藤恭子)

◆衆院選、市長選前に取締本部

 三十一日投開票の衆院選(十九日公示)と川崎市長選(十七日告示)を前に、県警は十五日、県警本部と県内各署に選挙違反取締本部を設置した。千六百人態勢で臨む。捜査二課によると、衆院選では十四日現在、立候補予定者の名前が入ったポスターを掲げたなどの文書掲示違反で十二件警告した。川崎市長選で警告は出ていない。
 専用のメールアドレス=senkyojyouhou@police.pref.kanagawa.jp=を設け、候補者らへの中傷やなりすましといった選挙違反情報を集めている。(酒井翔平)

関連キーワード


おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧