上毛かるたクイズ大会 今年もオンライン開催 きょうから予選

2021年10月16日 08時07分
 郷土かるたの「上毛かるた」を通じて群馬をPRしている一般社団法人「KING OF JMK」は、オンラインクイズ大会「Master of JMK〜群馬県民も知らない超マニアックな上毛かるたの世界」を開く。コロナ禍でかるた大会の実施が難しい状況を受け、昨年に続き二回目。十六日からウェブ上で予選を行い、上位四人による決勝大会を十一月二十八日に開催する。参加無料。
 同法人は二〇一三年から都内で「おとな達の上毛かるた日本一決定戦」を開いているが、二年連続で中止を余儀なくされた。こうした中、かるたに描かれた内容や歴史的背景などをクイズにすることで「コロナ禍でも郷土愛を育み、群馬をアピールしよう」と企画した。
 予選は十月三十一日まで。専用サイトに四択形式のクイズ二十問を出題し、正答率の高い上位四人を決勝に招待。決勝は十問の記述問題で、ビデオ会議で四人をつなぎ、動画投稿サイトのユーチューブでライブ配信する。優勝者には磯部温泉(安中市)のペア宿泊券が贈られる。
 同法人の渡辺俊代表理事(44)は「性別や年齢、居住地や出身地、国籍などは問わない。ネット環境があれば誰でも参加できるので、気軽に挑戦して群馬の魅力に触れてほしい」と呼び掛けている。(石井宏昌)

関連キーワード


おすすめ情報

群馬の新着

記事一覧