衆院選きょう公示 短期決戦 選管大わらわ 柏市W選 ポスター掲示板 間に合わない!?

2021年10月19日 07時33分

併設されている衆院選と柏市長選(奥)のポスター掲示板=柏市で

 衆院選は十九日に公示される。当初、日程がなかなか決まらず、十四日の衆院解散から三十一日投開票まで十七日間と異例の短期決戦。市町村の選挙管理委員会はポスター掲示板の設置に追われる一方、一部地域では投票所の入場整理券が公示日に届かない可能性も出てくるなど難しい対応を迫られている。新型コロナウイルスワクチン接種が進む中、一部では接種会場と投票所が重複するため、誘導など対応に追われている。(山口登史)
 柏市選管は、同市長選の日程を三十一日告示、十一月七日投開票と決めていたが、岸田文雄首相が衆院選を今月三十一日に実施することを表明したため、市長選の日程を前倒しして同日選とした。衆院選と市長選のポスター掲示板の設置が始まったのは十四日。設置場所は五百五十三カ所あり、衆院選公示日までに設置が間に合わない恐れもあるという。市選管の担当者は「当初は十一月七日のダブル選のつもりで準備を進めていた。本音を言えばもう少し早く、衆院選の日程が決まってほしかった」と漏らす。
 また、野田市選管は印刷業者の都合もあり、約十二万九千人分の入場整理券を十五日に発送した。ただ、日本郵便が今月から普通郵便の土曜日の配達を休止した影響もあり、市選管の担当者は「一部の地域では十九日の公示日に配達が間に合わない可能性もある」と話す。
 県内の自治体では新型コロナウイルスワクチンの接種が続く中、複数の自治体で集団接種会場と投票所が同じ建物に指定されている。千葉市がワクチン集団接種会場に指定している同市若葉区のイコアス千城台でも期日前投票所開設期間の一部がワクチン接種の日程が重なることになり、市はそれぞれの会場への誘導など対応に追われることになりそうだ。期日前投票所の混雑状況を知らせるシステムも新たに導入。市選管の担当者は「混乱が生じないように万全を期したい」と力を込めた。

関連キーワード


おすすめ情報

千葉の新着

記事一覧