富士宮市が2種のマンホールカード 「さくやちゃん」など

2021年10月19日 08時11分

さくやちゃんが図柄のふたを載せたマンホールカード=富士宮市で

 富士宮市は二種類のマンホールカードを市内で配り始めた。全国に収集家がおり、新型コロナウイルスの感染対策で配布を延期していた。
 富士山を背景に、市のイメージキャラクター「さくやちゃん」などが図柄のふたを載せたカードは、JR富士宮駅前の観光案内所で配布。市特産のにじますやB級グルメの富士宮焼きそばなどが図柄のふたを載せたカードは、同市宮町の浅間大社入り口にある観光案内所「寄って宮」で配っている。感染状況によっては、配布を一時中止するという。
 市が作ったデザインマンホールぶたは三種類ある。そのうち、地元高校生がデザインを考えたふたが今回の二種類で、残りの一種類は既にカード化されている。(佐野周平)

関連キーワード


おすすめ情報

静岡の新着

記事一覧