小池知事「いっちばん肝心なところ」は国の危機管理と強調 衆院選公示受け

2021年10月19日 11時48分
取材に応じる小池百合子知事=19日午前、都庁で

取材に応じる小池百合子知事=19日午前、都庁で

 東京都の小池百合子知事は19日午前、都庁で報道陣の取材に応じ、この日公示された衆院選について「国の危機管理を考えた上での選挙戦をよく吟味していただきたい」と述べた。
 小池知事は「国の危機管理は何よりも重要」として、北朝鮮が日本海に向けて弾道ミサイルの可能性があるものを発射したことに言及。「そういったときにどうやって国を守るのか、国民を守るのか。ここはもういっちばん肝心なところ」と強調した。
 また、都が今月24日までとしているリバウンド防止措置期間終了後の飲食店への対応については「さまざま検討している」と語るにとどめた。

おすすめ情報

東京の新着

記事一覧