衆院選千葉 候補者の横顔1区、2区、3区

2021年10月21日 07時05分
 衆院選が公示され、県内十三選挙区の各候補は、街頭や集会で舌戦を繰り広げている。三十九人の候補の横顔を紹介する。(衆院選取材班)
 届け出順。氏名(敬称略)、投票日基準の年齢、党派、前元新(<前>は比例代表での選出)、当選回数、推薦。

◆1区

田嶋要(たじま・かなめ)60 立<前><6>
「信用を勝ち取りたい」

 「古い政治を終わらせたい」。NTTや世界銀行グループを経て、旧民主党議員として政界入りした。
 政治信念は「一番困っている人のために汗をかくこと」。東日本大震災では福島県で現地対策本部長を務め、住民の怒りを受け止めながら政府との調整に奔走した。震災以来、自然エネルギー政策に取り組む。
 自民党政権下では旧態依然とした政治とカネの問題などが続き、国の凋落(ちょうらく)が顕著だと感じる。「安心して任せられるという信用を勝ち取りたい」
 息抜きは新型コロナウイルス禍で始めた家庭菜園。

門山宏哲(かどやま・ひろあき)57 自前<3>=公
「多くの人を助けたい」

 弁護士から転身し、九年前に政治家の道へ。「困っている多くの人を助けたい」との思いが原動力だ。
 法務政務官時代には、外国人技能実習生を巡る問題の調査に着手。衆議院消費者問題特別委員会で、与党議員でありながら厳しい質問を重ね、法案の条文修正に導いた。だが自身の活動に「まだ満足できない」。選挙では新型コロナウイルス対策のほか経済再生なども掲げ、「将来を見据え、国の目指す方向性を訴える」と意気込む。
 趣味は映画鑑賞。二匹の飼い猫に日々の疲れを癒やされている。

◆2区

寺尾賢(てらお・さとし)45 共新
「生きづらさ向き合う」

 学生時代から日本民主青年同盟で活動。高い学費や非正規雇用といった若者の「生きづらさ」と向き合ったことが、政治家を志すきっかけとなった。
 県議時代から心がけてきたのは、現場の声を聴くこと。一昨年の台風豪雨発生時は県内被災地で要望を聞いて回り、昨年からの新型コロナウイルス禍では困窮する学生や商店街の事業者らに寄り添ってきた。初当選を目指し、「若者が安心して学び、働けるように力を入れたい」と意気込む。
 学生時代は柔道部員。静岡出身だが昔から千葉ロッテマリーンズの大ファン。

小林鷹之(こばやし・たかゆき)46 自前<3>=公
「日本の存在感高める」

 財務省職員として米国で勤務時、自民党から旧民主党への政権移行を見つめ、危機感を覚えた。「小さなコップの中の争いでビジョンもない。世界での日本の存在感を高めたい」。政界に飛び込む決意をした。
 国家戦略の根幹となる経済と安全保障、その土台となる教育政策に注力し、岸田政権では、経済安全保障担当相に任命された。四度目の選挙に「今までで一番厳しい選挙。政治家の真価が問われる」
 トレードマークはオレンジ色のネクタイ。「政治は暖かく人を包むもの」との思いを込める。

黒田雄(くろだ・ゆう)62 立元<1>
「福祉現場から国政へ」

 県議などを経て旧民主党の衆院議員となったが、二〇一二年に落選。介護施設や児童福祉施設での仕事に専念する中、人材不足で疲弊する福祉の現場を目の当たりにした。「福祉サービスの提供体制を変えるには国と行政が変わらなければ」。再び、国政に挑む。
 公文書改ざんなど問題が相次ぐ現政権下で、政治への信頼の揺らぎを感じる。社会保障充実などを掲げ、「政治活動は地道に継続することで力、信頼につながる。政治を変える役割を果たしたい」と意気込む。
 休日は愛犬とのんびり散歩をして過ごす。

◆3区

松野博一(まつの・ひろかず)59 自前<7>=公
「「素直」に物事を見る」

 長年、教育、雇用政策に尽力し、新型コロナウイルス対応では党雇用問題調査会長などの立場で経済対策を訴えてきた。政府・与党のコロナ禍への対応について「しっかりやっている部分もあるが、国民の厳しい評価があることも理解している。百点満点と言うつもりはない」と受け止める。
 松下政経塾で学び、座右の銘に掲げるのは「素直」。偏りを極力排除して物事を見ることを心掛ける。「国民が幸福を追い求められ、それをサポートするのが政治。保守やリベラルより、ロジカルであることが大事」

岡島一正(おかじま・かずまさ)63 立<前><3>
「しがらみない社会を」

 元NHKカメラマン。カンボジア、アフガニスタンなどの世界の紛争地で取材し、政治家のエゴや保身により国民が苦しむ姿などを目の当たりにした。こうした経験から「しがらみのない社会をつくりたい」と政治家を志した。
 政府・与党に対し「国民に語ることなしにさまざまな政策を進めている」と、その政治姿勢を批判。「官邸政治を終わらせて、国会主導、国民主体の政治を取り戻す」と意気込む。
 趣味は幼いころから続ける英会話の勉強。今でも英単語の勉強をしたり、英語のドラマを見ている。
衆院選2021
衆院選2021

関連キーワード


おすすめ情報

衆院選 千葉の新着

記事一覧