江東区 気軽に接種「ワクチンバス」 23日から、12歳以上の区民対象

2021年10月22日 07時21分

江東区が土日の商業施設近くに配置するワクチンバス=区提供

 土日曜の買い物ついでに新型コロナワクチンを接種できるようにしようと、江東区は23日から、接種器具や医療従事者をマイクロバスに乗せた移動式の「ワクチンバス」を区内の商業施設で稼働させる。利便性を高めて接種を促進する狙い。区によると、23区で初の取り組み。
 予約や接種券を持っていなくても、12歳以上の区民であることを示す身分証があれば接種できる。現地で過去に接種歴がないか確認する。車内の座席で接種し、座ったまま経過観察する。ワクチンは米ファイザー製。1日50人程度を見込む。時間は午前10時半から午後1時までと、同2時15分から午後5時まで。
 配置会場と日付は次の通り。アトレ亀戸店(23、24、11月13、14日)▽南砂町ショッピングセンターSUNAMO(30、11月20日)▽区立豊洲公園・アーバンドックららぽーと豊洲横(11月6、7、27、28日)(井上靖史)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧