【詳報・第10回】死刑求刑に久保木被告「死んで償いたい」 弁護側は無期懲役を主張 旧大口病院の3人点滴中毒死 

2021年10月22日 16時46分

横浜地裁

 横浜市の旧大口病院(現横浜はじめ病院・休診中)で2016年に起きた点滴連続中毒死事件で、入院患者3人の点滴に消毒液を混入し、殺害した罪などに問われた元看護師久保木愛弓被告(34)の裁判員裁判の第10回公判が22日、横浜地裁(家令和典裁判長)で開かれる。被害者遺族の意見陳述があるほか、検察側の論告求刑、久保木被告の最終意見陳述などが行われる。裁判の模様を速報する。

旧大口病院の点滴連続中毒死事件 起訴状によると、久保木被告は2016年9月15~19日ごろ、いずれも入院患者の興津朝江さん=当時(78)=と西川惣蔵さん=同(88)、八巻信雄さん=同(88)=の点滴に消毒液を混入して同16~20日ごろに殺害し、さらに殺害目的で同18~19日ごろ、点滴袋5個に消毒液を入れたとされる。

久保木被告の保身のために妹は死んだ

 久保木被告が出廷した。グレーのスーツにめがね姿、ベージュのハンドタオルを手にしていた。
 遺族の意見陳述が始まった。まず最初に女性弁護士が、1件目の殺人事件で起訴された興津朝江さん=当時(78)=の姉の意見陳述を代読した。
 私は興津朝江の10歳上の姉です。朝江は心のよりどころです。ご飯を食べたり、電話をしたりしていました。朝江は食い道楽でフカヒレが好きだったので中華街に行ったり伊勢佐木モールに行ったりしていました。朝江は亡くなる数年前に片目が見えなくなり、引っ越しました。2階に住んでいたのですが、片目が見えないので1階に越しました。
 2016(平成28)年9月13日に膝をけがしたから入院したとヘルパーから聞き、14日に見舞いに行きました。普通に歩いていて「さっき家に行ってきたの」と許可をもらって一時帰宅していたと聞きました。「誰から聞いたの、私は元気だから知らせなくて良かったのに」と言っていました。その日に家に帰ってから私が無事に家に着いたか電話を掛けてくれました。元気だったので弟から見舞いに行った方がいいか聞かれて、行かなくて良いと伝えました。
 朝江が突然いなくなるなんて。病院から連絡を受けた弟が電話をくれたみたいですが、私は買い物に出かけていたので、弟から連絡があった知人から妹が亡くなったと聞きました。元気だったので「誰の妹?」と聞き返してしました。まさかこんなことになるとは思わなかった。
 裁判において、死因が多臓器不全から急性呼吸器不全に変わり、安心しました。元気だったのにと看護師が驚いていたのでなぜと疑問を抱いていました。大家さんから「看護師が点滴に消毒液を入れているとニュースを聞いた」と言っていて、警察に行きました。裁判まで長い時間がかかりました。90歳を超えましたが、この裁判を見るまで死ねないと思っていました。
 久保木被告の保身のために妹は死んだのですね。被告は知能犯だと思います。裁判で妹が痛がっていたことや壮絶な様子を聞いてつらかったです。久保木被告は妹が苦しむのではないかとはよぎらなかったのですね。悔しくて悲しくてたまりません。

できるなら同じ苦しみを味合わせたい

 続いて男性弁護士が、興津さんの弟の意見陳述を代読した。
 私は興津朝江の弟です。私たちは男4人女4人の8人兄弟です。朝江姉さんとは年が近かったので、よく頼まれごとをしてご飯をごちそうしてくれました。50年前の話になりますが、私の結婚式で、朝江姉さんが新幹線を乗り違え名古屋まで行ってしまい、戻ってきたころには結婚式が終わっていました。そんな話が最近のことのように思い出されます。
 大口病院に入院した時のことですが、2016(平成28)年9月15日に病院から姉が急変したと連絡がありました。元気だと聞いていたので、急変とはなんだろうと思っていると10分後に亡くなったと連絡がありました。死因が多臓器不全だと言われ、医師にありがとうございましたと伝えましたが、今思えばおかしいのですが、もっと医師から話を聞くべきだったと後悔しています。
 ニュースをラジオで聞き、意を決して警察に届けました。元気だったと聞いたので私はお見舞いにも行きませんでしたので、会うことができませんでした。朝江姉さんを返してください。悲しくてさみしいです。兄弟は3人になってしまいました。なんでこんな目に遭わなければならないのか。できることなら同じ苦しみを味合わせたい。裁判で妹が被告からお金を受け取ったと聞きましたが、許している訳ではありません。妹はアメリカにいるため、かかわった費用を受け取っただけです。私は絶対に許すことができません。

悔しさで涙も出ない

 続いて、女性弁護士が興津さんの妹の意見陳述を代読した。
 私は興津朝江の妹です。姉はすぐ上の姉なので仲が良かったです。まさかけがで入院したのに、こんなことがあって良いのでしょうか。悔しさで涙も出ませんでした。朝江姉さんが、日本にいると思えば、どんなに心強く感じたことか。きちんと答えを出して下さい。私に朝江姉さんの笑顔を見せて下さい。
次ページ せめて極刑を求めます
前のページ

関連キーワード


おすすめ情報

社会の新着

記事一覧