渡辺淳さん死去 フランス文学者、評論家

2021年10月26日 07時22分
 渡辺淳さん(わたなべ・じゅん=フランス文学者、評論家、本名淳=あつし)20日、肺炎のため死去、98歳。通夜は行わない。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は妻美智子(みちこ)さん。
 東京大卒業後、50年代からフランスの文学や思想などを紹介し、その後演劇や映画の評論活動も行った。著書に「パリの世紀末」「スペクタクルの60年代」。ロラン・バルトの著書の翻訳も手掛けた。東京都立大名誉教授。

関連キーワード


おすすめ情報