男性3人血を流し倒れ…2人死亡、1人重体 宮崎・高千穂、殺人事件か

2021年10月26日 23時38分
 26日午後8時35分ごろ、宮崎県高千穂町下野の住宅で、刃物を持って男が来ていると住人とみられる男性から110番があった。駆け付けた警察官が血を流して倒れている男性3人を発見。住人の60代と40代が死亡、1人が意識不明の重体となった。3人は親族で、県警は何らかのトラブルがあったとみて殺人容疑で調べている。
 県警によると、住宅には高齢夫婦と60代の息子の計3人が暮らしている。現場から刃物が見つかっており、関連を調べている。住宅には他に女性1人がいたが、大きなけがは確認されていない。
 近くに住む60代の女性は、高齢夫婦が庭で丁寧に野菜を作る姿を最近も見たばかりだった。「いつもと変わらない姿だった。いったい何があったのか」と不安そうに話した。
 現場は景勝地「高千穂峡」の付近で、熊本、大分の県境にも近い。(共同)

関連キーワード


おすすめ情報

主要ニュースの新着

記事一覧