自民・牧島かれんさん、早々と「当確」で万雷の拍手<神奈川17区>

2021年11月1日 07時15分

当選を喜ぶ牧島さん(中)=小田原市で

 17区の自民前職、牧島かれんさん(45)の小田原市の事務所では午後八時すぎにテレビで「当選確実」が報じられると、万雷の拍手に包まれた。「当確をこんなに早く出していただいたのは皆さまのおかげです。本当にありがとうございました」。牧島さんは支援者に深々と頭を下げた。
 岸田文雄内閣のデジタル相として全国応援に回り、地元には三日と半日しかいなかった。「国とのパイプを生かした地域経済活性化や誰も取り残さないデジタル化」を主張。支援する地方議員たちは、候補者不在の街頭演説に奔走した。SNSにも力を入れ、メールマガジンの読者は前回衆院選から倍増したという。
 国政返り咲きを狙った立民元職の神山洋介さん(46)は「やればできたコロナ対策はたくさんある。政治の仕事は優先順位を付けること」と政権を批判したが、及ばなかった。
衆院選2021
衆院選2021

関連キーワード


おすすめ情報

衆院選 神奈川の新着

記事一覧