自民・小泉龍司さん、無党派層からも支持「課題解決に力尽くす」<埼玉11区>

2021年11月1日 07時29分

7選を決め支持者とともに万歳する小泉さん=秩父市の事務所で

 「ほっとしたと同時に大きな責任も感じている」。秩父市内の事務所に当選確実の一報が入ると、自民前職の小泉龍司さんは喜びをかみしめるように、集まった支持者に語り掛けた。
 立民、共産の両新人を退けての七選。野党が候補を一本化できなかったこともあり、終始リードを保った。新型コロナウイルス感染の「第六波」に備えた対策の強化や、結婚を望む人や新婚世帯への経済支援などを訴え、自民、公明の支持層をはじめ無党派層からも幅広く支持を固めた。
 二〇〇五年の郵政解散を機に自民党を離れ、一七年の前回選挙前に復党。無所属で立候補し、当選後に追加公認された。〇三年以来となる自民公認での選挙戦を制し、「政治の重さをあらためて認識させられた。現実を直視し、国の抱える課題解決のため全力を尽くして実行する」と強調した。 (久間木聡)

関連キーワード


おすすめ情報

埼玉の新着

記事一覧