熊谷市長選 小林さん初当選

2021年11月1日 07時00分
 熊谷市長選は三十一日投票が行われ、無所属新人で元県議の小林哲也さん(62)=自民、公明推薦=が、無所属新人で元市議の閑野(しずの)高広さん(46)を破り、初当選した。投票率は57・89%。前回は無投票で、直近で選挙となった二〇一三年の32・8%を大幅に上回った。
 小林さんは十八年余の県議としての実績を前面に出し、市内インフラ整備の充実を訴えた。また、同日投開票された衆院選で埼玉12区から立候補した自民党の野中厚さん(44)=公明推薦=との共闘も強調。自民、公明両党の幹部や閣僚経験者らも次々応援に駆け付け、支持拡大につながった。 (渡部穣)

◆開票結果

当 49,800 小林哲也 無 新<1>
  42,200 閑野高広 無 新
  開票97%

関連キーワード


おすすめ情報

埼玉の新着

記事一覧