伊豆急の60年振り返る 伊豆高原駅で写真展

2021年11月5日 08時15分

懐かしの車両や伊豆半島の美しい景色を楽しめる写真展=伊東市の伊豆高原駅で

 伊豆急行線の開業60周年を記念した写真展が、伊東市の伊豆高原駅やまもプラザで開かれている。引退した懐かしの車両や伊豆半島の四季折々の風景を収めた作品60点を楽しめる。
 2022年用のカレンダーを作るために開催したフォトコンテストに、全国から応募のあった315点のうち、最優秀賞などカレンダーに採用された30点と、その他の入選作品30点を展示。水平線から昇る朝日を背景に走る電車や、昭和の時代に活躍した貨物列車などが目を引く。
 伊豆急行の担当者は「60周年の歩みが分かる懐かしい写真もあれば、伊豆の素晴らしい景色も楽しめる」と呼び掛ける。会期は来年1月31日まで。同社のオンラインショップでは、開催を記念したオリジナルのクリアファイル(税込み250円)も販売している。(山中正義)

関連キーワード


おすすめ情報

静岡の新着

記事一覧