訪日客回復は24年か 政府観光局、PR継続

2021年11月9日 17時04分 (共同通信)
 共同通信きさらぎ会で講演する政府観光局の清野智理事長=9日午後、東京都内のホテル

 共同通信きさらぎ会で講演する政府観光局の清野智理事長=9日午後、東京都内のホテル

 政府観光局の清野智理事長は9日、東京都内で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、訪日外国人旅行者数が新型コロナウイルス禍前の水準に戻るのは2024年になるとの見方を示した。訪日客の受け入れ再開に備え、海外へ情報発信を続ける方針も明らかにした。
 清野氏は、世界全体の海外旅行者数がコロナ禍前に戻るのは23~24年との国連機関の予測を紹介。「最近の状況を見ると後ろ倒しされている雰囲気だ。あと3年くらいかかるのではないか」と述べた。
 訪日客は19年に3188万人に上ったが、入国制限の影響で20年は412万人に減少。現在も一般観光客の入国を認めていない。

関連キーワード


おすすめ情報

経済の新着

記事一覧