3回目のワクチン 来月12月2日から接種開始 練馬区

2021年11月12日 06時41分
 練馬区は十一日、新型コロナワクチンの三回目接種を十二月二日に開始すると発表した。当初は、二回目から八カ月以上経過した人で、主に医療従事者が対象になる。高齢者は来年一月以降になる見通し。
 ファイザー社製で原則一、二回目と同じワクチンを使う。費用は無料。区内の診療所三百五十カ所の個別接種と、区立施設などを利用した集団接種会場十六カ所で行う。接種券は今月二十二日から発送し、予約は二十五日から受け付ける。(砂上麻子)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧