青春をともにした街 宮本茉由×池袋 

2021年11月24日 10時02分

水族館でテスト勉強も? 学生時代の思い出があふれ出す


 新宿、渋谷とならんで東京を代表する繁華街、池袋。デパートや商業施設、家電量販店が集まり、賑わう駅周辺の印象が強いが、大学や広々とした公園があるほか、演劇場や小劇場が揃う芸術都市としての一面も持ち合わせている。
 そんな魅力が満載の池袋を紹介いただくのは、女優・モデルの宮本茉由さん。ファッション誌やCM、テレビドラマなどで活躍中の彼女と、学生時代の思い出がたっぷり詰まっている池袋の街を歩いてみよう。
「家から学校までの通学途中に池袋があったので、ほぼ毎日立ち寄る場所でした。学校帰りには友達と池袋で電車を降りて、ラーメン屋さんやカフェに行ったりとか。あとは水族館も好きだったのでよく行きました。池袋は私にとって“青春をともにした街”なんです。」と話す宮本さん。とくにサンシャイン水族館は、年間パスポートを購入してよく訪れていたという。
「水族館が好きで、地方に出かける際には水族館があるかどうか探すことも多いです。とくにお気に入りなのは、一番大きな水槽にたくさんの魚が泳いでいる、水族館のリビングのようなエリアですね。中学生の頃はサンシャイン水族館の、暗がりで大きな水槽のあるエリアに行って、水槽の明かりを借りながら……問題集を開いていました(笑)。薄暗い水族館で単語テストの勉強をしていたんです(笑)」
 キュートな笑顔でそんなおもしろエピソードも語ってくれた宮本さんは、大の映画好きだ。学生時代には、池袋にある老舗映画館「シネマ・ロサ」によく訪れていたそう。
「その当時、観たいと思っていた映画が大きな映画館では上映されていなくて、探したらシネマ・ロサで上映していたんです。それがきっかけでシネマ・ロサに足を運ぶようになりました。学生時代は月に1回は映画館に観に行っていたかな」

映画やドラマを観ることが日々のリフレッシュに


 現在放送中の木曜ドラマ『ドクターⅩ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日)に出演するなど、女優として活躍されているが、映画好きが高じて役者の仕事を始めたのだろうか。
「昔から台本のようなものを書くのが好きでした。小学生のとき、友達と舞台を作って演技ごっこをしていたんです。私は、小さなノートにタイトルと友達の名前を書いて、カギかっこでセリフと、こういう動作をする、という指示を書き込んだりして。照明や音楽も入れてやっていました(笑)。当時、役者という職業について詳しくはわかりませんでしたが、昔からそういうことは好きだったのかなと、最近思い出しました」
 普段はインドア派で、家にいることが好きだと話す宮本さん。家で映画やドラマを観ることが、仕事のリフレッシュにもつながっているという。
「以前は温泉や銭湯に行ってリフレッシュしていましたが、外出を控えるようになってからは家で映画やドラマを観ることが日課になりました。最近だとスリリングな展開の映画『エスケープ・ルーム』や、認知症の方の視点で描かれた映画『ファーザー』を観ました。作品の世界に入ることで、一日の出来事から離れられるというか、切り替えるために観て、また次の日を迎えるというのが今はルーティーンになっています。あとはゲームも好きです。最近はピクミンにはまっていました。ただ、早々にクリアしてしまったんです(笑)。本当にインドアが好きで、友達が「ドライブしよう」と迎えに来てくれて、そこでようやく外に出るくらい(笑)」

今後演じてみたいのは戦う女子!


 最後に、これから挑戦してみたいことについて聞いてみた。
「アクション映画に出演したくて最近、キックボクシングを始めました!女性スパイの役とか。戦う女子、みたいな役を演じたいなと。幼少期は男の子たちと木登りして遊ぶような子だったので、体を動かす役にも興味があります。あとこれは、2年前くらいからずーっと言っているんですけど、スカイダイビングに挑戦してみたいです。ただ、自分から行くのはなかなか勇気が出ないので、お仕事で機会があればうれしいなと……。だけど、いざ行くとなると「え、今日やるの?」ってなるかも(笑)。来年は頑張ってスカイダイビングしたいなと思います」

◇池袋図鑑 宮本茉由さんオススメスポット

シネマ・ロサ
昭和から続く歴史ある映画館。チェーン系や単館系の上映ほか、独自の企画上映も行う。「コアな映画もやっている小さな映画館です。劇場でゆっくり楽しみたいときにはシネマ・ロサに行っていました」
豊島区西池袋1-37-12
シネマ・ロサURL 
http://www.cinemarosa.net/index.htm

サンシャイン水族館
池袋の複合施設、サンシャインシティの建物内にある水族館。ビルの屋上にある都市型高層水族館で、都会の中で心安らぐ癒しの空間が広がっている。「学生の頃、年パスを購入して何度も訪れたお気に入りの場所です」
豊島区東池袋3-1 サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上
サンシャイン水族館URL
https://sunshinecity.jp/aquarium/

※新型コロナウィルス感染症の影響で、掲載したお店や施設の臨時休業および、営業時間などが変更になる場合がございます。事前にご確認ください。

◇宮本茉由さんのサイン入り色紙を抽選で1名様にプレゼント

応募はこちらのページに必要事項を記入し送信してください。
締め切りは2021年12月21日(火)まで。
なお、当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。
◇PROFILE
宮本茉由
1995年5月9日生まれ。秋田出身。オスカープロモーション所属。2016年「第1回ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞を受賞し、2017年からはファッション誌『CanCam』の専属モデルとして活動。2018年にはドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日)で女優デビュー後、多数のテレビドラマに出演。現在放送中のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日)に出演中。そのほか、チョーヤ梅酒「The CHOYA」や「イーデザイン損保」などのCMにも出演し、注目を集めている。


おすすめ情報

ようこそ!マイホームタウンの新着

記事一覧