羽村市動物公園 パープル・ライトアップ 「女性への暴力なくす運動」で

2021年11月18日 07時19分

ライトアップされた羽村市動物公園のエントランス(市提供)

 二十五日までの「女性に対する暴力をなくす運動」期間に合わせ、羽村市動物公園でエントランスを紫色の光で照らし出す「パープル・ライトアップ」が行われている。
 日没から午後九時まで点灯する。
 運動は家庭内暴力(DV)や性犯罪、ストーカーなどの根絶を目指し、内閣府が提唱。シンボルの「パープルリボン」にちなみ、動物公園のライトアップを市が初めて企画した。市役所では、男女共同参画や子育て支援の担当部署の職員がバッジを着用したり、公共施設にポスターを掲示したりして啓発している。
 市は第一、第三、第五水曜日に、女性の悩みごと相談窓口を開設している。予約制で、相談日の一カ月前から受け付けている。問い合わせは市広報広聴課=電042(555)1111(内線541)=へ。(布施谷航)

関連キーワード


おすすめ情報