<目指せ!47都道府県 コンパスの民謡紀行>和歌山「串本節」の巻

2021年11月19日 07時30分

西本(左)「自粛もようやく緩和され、遊びに来ました!」 中島「仕事です!(笑)」

 西本宏一(西)、中島和彦(中) どーも、コンパスです!
 中 あらためて民謡の何が好きかって、どのように広まり、伝わったのか。
 西 伝わりきらなかった唄もあるけど。
 中 もちろん、伝わらない唄もいずれは深掘りしてみたいです。
 西 本当好きだよね? 先日も一人で某テレビ番組「細かすぎて伝わらないモノマネ」のオーディションに行ってたし。
 中 落ちたんだよ! 一次審査で。思い出させるなよ。
 西 誰のモノマネ?
 中 福田こうへいさんのコンサート風景。
 西 衣装もそろえてたよね?
 中 僕の「伝わらない」深掘り、やめてください!(笑) 唄が全国に広まる理由はさまざまありますが、芸人がきっかけになる場合もあるんです。
 西 僕らもきっかけになればいいね…。以上コンパスでした〜。
 中 終わらすなよ! 例えば砂川捨丸師匠。一九〇二〜七一年に活躍された漫才師。
 西 「じゃりン子チエ」に出てくる釜地捨丸のモデルだ。
 中 それこそ伝わらないよ! 串本節を全国に広め、後に和歌山県串本町長から感謝状を贈られたんです。
 西 僕らは津軽甚句を漫才に入れてるしね、表彰待ちっすね。
 中 下心あるやつに青森県は振り向かないよ! 漫才で独特な節回しの串本節を歌い、レコードにもなりました。
 西 伝わらないよ!
 中 町民はみんな知ってるわ! この串本節、他には大正時代にアメリカの水陸両用機が世界一周に挑み、串本町に寄港する計画が立てられ、たくさんの新聞記者が集まりました。ですが、到着が遅れてしまいます。
 西 そこで捨丸師匠が串本節を。
 中 歌わねーよ! 混ぜるな! 記者たちは退屈し、それを見た町民が串本節を披露したところ、帰ってからみんな各地に広めたそうです。

串本節に歌われる名所の橋杭岩(手前)と紀伊大島(奥(左))。現在は島に橋がかかり、巡航船は廃止された(和歌山県串本町提供)

 西 ほかに最近では菊地成孔(なるよし)さんプロデュース「機動戦士ガンダム サンダーボルト2」サウンドトラックにも収録。
 中 うそつけ!(笑)
 西 小田朋美さんが歌い、バックトラックはラテンのマンボ。
 中 え? 今調べたら本当ですね。失礼しました。
 西 いまだ広がり続ける串本節。以上コンパスでした〜。
 中 終わらせるなって! 全然唄の説明できていません(笑)。串本節は和歌山県の港町、串本町の民謡。唄の源流は千葉県の「白桝(しらます)粉屋」を元とする「おいとこそうだよ」、旅芸人や獅子舞の口から串本に伝わったともいわれています。
 西 地元千葉県? 黙ってられない。
 中 黙ってください!(笑) かつてはみこし行列唄や酒宴の唄として歌われ、後に正調串本節として整えられます。現在、毎年、串本まつりで踊りが披露されます(昨年と今年は中止)。まだまだ詳しく伝えたいんですが、入り切らない! 悔しい!
 西 そんな中島の民謡愛は伝えなくていい?
 中 そこは伝えてください(笑)

◆「串本節」(和歌山県民謡)

 ここは串本 向かいは大島 仲を取り持つ 巡航船
 ※アラヨイショ ヨーイショ ヨイショヨーイショ ヨーイショ ハ オチャヤレ
 潮の岬に 灯台あれど 恋の闇路は 照らしゃせぬ
 (※繰り返し)
 一つ二つと 橋杭立てて 心届けよ 串本へ
 (※繰り返し)

関連キーワード


おすすめ情報

伝統芸能の新着

記事一覧