歌舞伎町で言い掛かりつけて暴行か、強盗致傷容疑で少年ら4人逮捕 警視庁

2021.11.26 07:14
 警視庁少年事件課は二十五日、強盗致傷の疑いで、都内の十六〜十九歳の高校生ら少年少女四人を逮捕したと発表した。
 逮捕容疑では、十月五日午前一時ごろ、新宿区歌舞伎町二の路上で、少女が三十代男性に声を掛けた後、少年らは男性が会話したと言い掛かりをつけ腹を蹴るなどして重傷を負わせ、約二十五万円や財布を奪ったとされる。二人は「遊ぶお金が欲しかった」と容疑を認め、別の二人は「記憶にない」と否認している。
 同課によると、同日〜六日早朝、同区や渋谷区、豊島区の路上で二十〜四十代の男性四人が同様の被害に遭っており、少年らが関与したとみて調べている。

おすすめ情報

東京