柳家紫文さん死去 音曲師

2021年11月26日 07時29分
 柳家紫文さん(やなぎや・しもん=音曲師、本名田島悟=たじま・さとし)19日、ネフローゼ症候群のため死去、63歳。群馬県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。
 95年に二代目柳家紫朝氏に入門。三味線を弾きながら、江戸庶民の擦れ違いざまのやりとりを駄じゃれ交じりに演じるネタや、都々逸を寄席で披露して親しまれた。歌舞伎の舞台でも三味線を演奏した。著書に「紫文式都々逸のススメ」。

関連キーワード


おすすめ情報

社会の新着

記事一覧