今藤長龍郎の会 30日旗揚げ公演

2021年11月26日 07時33分
 長唄三味線方の今藤長龍郎(ちょうたつろう)(52)=写真=が三十日、東京・紀尾井小ホールで「今藤長龍郎の会」の旗揚げ公演を開く。午後六時開演。長龍郎は「コロナ禍で停滞する邦楽界を元気にしたい」と意気込む。
 父は長唄唄方の今藤尚之(ひさゆき)。東京芸術大邦楽科を卒業し、主に歌舞伎座、国立劇場などで演奏活動を行っている。
 三味線で箏(こと)、胡弓(こきゅう)の音色も表現する「三曲糸(いと)の調(しらべ)」と名曲「船弁慶」の二番。「三曲−」は、唄に尚之、三味線に長龍郎、長男龍十郎(たつじゅうろう)と親子三代での披露となる。五千円。長龍郎=(電)03・5429・2148。

関連キーワード


おすすめ情報

伝統芸能の新着

記事一覧