仕事に向かう途中で事故 横浜4人死傷、71歳男

2021年11月26日 17時30分 (共同通信)
 横浜市戸塚区の国道1号のバス停で4人がワンボックス車にはねられ、2人が死亡、2人がけがをした事故で、自動車運転処罰法違反容疑で現行犯逮捕された会社員佐藤次守容疑者(71)=東京都足立区=は当時、仕事のため神奈川県鎌倉市に向かう途中だったことが26日、県警戸塚署への取材で分かった。
 署によると、佐藤容疑者は内装会社に勤務。事故当日は自宅から鎌倉市内の建築現場に向かうため、1人で運転していた。現場に急ブレーキの跡はなく、署は同法違反の過失致死傷容疑で、詳しい原因を調べている。

関連キーワード


おすすめ情報