高原宜希は26位で決勝へ W杯スノーボードクロス

2021年11月26日 18時22分 (共同通信)
 スノーボードクロス予選で滑走する高原宜希。26位で決勝進出を決めた=雲頂スキー公園(共同)

 スノーボードクロス予選で滑走する高原宜希。26位で決勝進出を決めた=雲頂スキー公園(共同)

 【張家口共同】スノーボードのワールドカップ(W杯)は26日、来年の北京冬季五輪テスト大会を兼ねて張家口・密苑でスノーボードクロスの予選が行われ、日本勢でただ1人出場した男子の高原宜希(Pasco SSC)は26位で、28日の決勝に進出した。高原は滑走後、他の選手と笑顔であいさつを交わしていた。
 河北省張家口の五輪会場でスノーボードのテスト大会が外国選手も参加して開かれたのは初めて。会場は既存のスキー場を活用しており、無観客で行われた。

関連キーワード


おすすめ情報

スポーツの新着

記事一覧