光が彩る幻想空間 本庄・マリーゴールドの丘

2021年11月28日 07時34分

さまざまなイルミネーション装飾が並ぶマリーゴールドの丘。街の夜景を見下ろす=いずれも本庄市で

 本庄市早稲田の杜(もり)にある公園「マリーゴールドの丘」で、冬恒例のイルミネーションがともっている。
 城やクリスマスツリーの電飾が並び、青を基調とした幻想的な雰囲気。ドーム状の装飾の中に入ると、雪の結晶をイメージした天井の飾りから降り注ぐ流れ星の下に立ったような雰囲気を体感できる。
 2018年から市が行っている。街の夜景を同時に楽しめるスポットとして人気で、多くの家族連れやカップルが盛んに写真に収めていた。
 イルミネーションの点灯は午後5〜10時。来年1月16日まで。(渡部穣)

ドーム状の装飾の内部では、雪の結晶のあかりから流れ星が降り注いでくるような感覚を体感できる


関連キーワード


おすすめ情報

埼玉の新着

記事一覧