“卒業”マンホールふた 狭山市が一般販売へ

2021年11月29日 07時36分
 狭山市は、市内で長年使われ役目を終えたマンホールふた二種類、計十七枚を各二千円で一般販売する。市の花(ツツジ)と木(茶の木)、鳥(オナガ)を描いたもの十四枚と、市章を刻んだ三枚が対象。直径六十センチ、重さ約四十キロ。
 購入申込書兼誓約書は市ホームページからダウンロードできる。申込期間は十二月一〜二十四日(必着)。郵送でのみ受け付ける。
 購入は一人一回まで。来年二月十四〜十八日に市役所駐車場で直接受け取ることが条件。希望が重複した場合は抽選で決まる。問い合わせは、市下水道施設課=電04(2953)1111=へ。(武藤康弘)

関連キーワード


おすすめ情報

埼玉の新着

記事一覧