前川・練馬区長が3選出馬を表明

2021年11月30日 07時14分
 練馬区の前川燿男区長(76)は二十九日、区議会定例会で任期満了に伴う区長選(二〇二二年四月十日告示、十七日投開票)に三選を目指して出馬すると表明した。一般質問で区議の質問に答えた。
 区長は新型コロナウイルスワクチン接種で個別接種を主に集団接種でカバーする「練馬区モデル」構築などの実績を挙げ「改革モデルは道半ばで、今、投げ出すわけにはいかない。皆さんと手を携え区政を発展させていきたい。区民の審判を仰ぐ」と答えた。
 前川区長は都知事本局長などを経て二〇一四年に初当選し、現在二期目。区長選への出馬を表明したのは前川区長が初めて。現在、欠員二人の区議会議員の補欠選挙も同時に行われる。(砂上麻子)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧