濃厚接触者、神奈川に8人 オミクロン株の国内1例目感染者 知事「恐れていたこと現実に」

2021年12月1日 18時21分

黒岩祐治知事

 神奈川県は1日、新型コロナウイルスのオミクロン株感染が分かった30代男性外交官と同じ航空機に搭乗した濃厚接触者70人のうち、男女8人が県内在住だと発表した。8人の年代や居住市町村は明らかにしていない。
 県によると、8人のうち1人は検疫所が確保した施設に入所中で、7人は自宅待機している。県は7人に対し、県の宿泊療養施設「湘南国際村センター」(同県葉山町)に入所するよう依頼。2日に1回、PCR検査をし、陽性が判明したら症状の有無にかかわらず病院の個室に入院する。
 黒岩祐治知事は同日、取材に対し「恐れていたことが現実になってきた」と述べた。また、2回目接種から原則8カ月経過後とされているワクチンの3回目接種について、前倒しできるよう国に要望を出すことを検討しているという。

おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧