<新型コロナ>富士市、市立小でクラスター 静岡県内、新たに8人感染

2021年12月7日 07時39分
静岡県庁

静岡県庁

 静岡県内では六日、新たに八人の新型コロナウイルス感染が確認された。いずれも富士市。また、同市立小学校ではこの日までに児童十二人の感染が確認され、このうち十人が在籍する学級について、クラスター(感染者集団)と認定された。
 県によると、同じクラスの児童で、感染拡大につながる明確な行動は確認されていない。デルタ株に特有の反応をする変異株PCR検査で陽性だったことから、デルタ株である可能性が高いとみられる。国立遺伝学研究所でゲノム解析を行っており、オミクロン株を含めて変異株を調べている。
 富士市教委によると、十二人とも軽症。十人が在籍する学級について、六〜八日までとしていた閉鎖期間を、十七日まで延長すると発表した。

関連キーワード


おすすめ情報

静岡の新着

記事一覧