<ねづっちの謎かけ道場>親の恩とかけて、嫌いなゴキブリが出たので叩(たた)いたととく…

2021年12月8日 07時38分
 ランドセルが重すぎて「通学ブルー」になる小学生が増えているそうです。肩こりや腰痛を引き起こし、「学校に行きたくない」という子もいるとか。今はタブレットなども使うので昔より重くなっているそうです。名前が変わったインドの都市のようですね。昔は軽かった(カルカッタ)、今はこる肩(コルカタ)。小さな体なのにかわいそう。何とか対策をしてあげないと、ひっきりなしに使ってる洗濯機になっちゃいます。そのうち全児童(全自動)悲鳴をあげる…。どうも、ねづっちです! 早速、作品発表していきましょう!

★今週の最優秀賞★

 親の恩とかけて、嫌いなゴキブリが出たので叩(たた)いたととく。その心は、とっても深い(捕っても不快)  東京都国立市 無職 ラプソディー(81)
 <評>「〜とかけて」「〜ととく」が、とてもかけ離れているのに見事にかかりました。私は親に恩返しできているのかな? 人は二つの意味で両親(良心)を忘れてはいけません。

*特別賞*

 赤穂浪士の墓とかけて、ひどい船酔いととく。その心は、大石家(多い時化(しけ))もゲートウェイ(ゲーとウェー)です  東京都杉並区 自営業 さじかげん(71)
 <評>ちょっと汚いですが、よくできてます(笑)。ひどい船酔いをすると、悪天候でやめときゃよかったと、気持ちも後悔(航海)しそう…。ちょっとベタかな?

*佳作*

 マーケティングとかけて、依怙贔屓(えこひいき)ととく。その心は、市場(私情)で調査がある(超差がある)でしょう  東京都武蔵野市 会社員 海心(32)
 <評>分かりやすく、うまくまとまった作品。依怙贔屓、嫌ですねぇ。まるで脱臼のようです。「肩入れ」するって。
   ◇
 健康的な食事とかけて、鮨(すし)屋の湯飲み茶わんととく。その心は、鯉鰺鮭鱒(こいあじさけます)(濃い味避けます)  東京都北区 無職 高柳直正(80)
 <評>これ好きです! 「鮨屋の湯飲み茶わんとかけて、裁判ととく。その心は、鯖鰈(さばかれい)鱒(裁かれます)」なんてのもできますね。
   ◇
 自分の意見とかけて、本格的な温泉ととく。その心は、ちゃんと言おう(硫黄)  神奈川県大和市 フリーター ストロベリーおおくぼ(29)
 <評>シンプルで分かりやすい作品。凝った作品も良いですが、シンプルなのもまた良いです。本格的な温泉だけに、ちゃんと厳選(源泉)しました。
   ◇
 ヤクルト日本一とかけて、脱獄囚ととく。その心は、オリ(檻(おり))破っての闘争(逃走)でした  東京都葛飾区 無職 ヨースケ(71)
 <評>お見事です! 今年の日本シリーズは本当に面白かったですね。まるで堀切に行った気分。そこに素晴らしい菖蒲(しょうぶ)(勝負)がありました。

◆総評

 今週もハイレベルでしたねぇ!
 本当に大激戦でした。泣く泣く採用しなかった作品が多数。これにめげずに引き続きよろしくお願いします!
 では、最後に私の謎かけを。
<ととのいました!>
 ヤクルト日本一とかけて、七草粥(がゆ)の準備をする幼稚園ととく。その心は、延長(園長)、競り勝った(セリ買った)…、七草粥だけにうまく試合も運べらぁ(ハコベラ)
 七草粥は「ホトケノザ」、ヤクルトは「王者の座」。本当に素晴らしい日本シリーズでした。

◆近況報告

新宿文化センター小ホールでの演芸会。久しぶりに曲芸&マジックの石黒ヨンペイ君(左)と。数年前に会った時はまだ子供だったのに16歳になってました。

 8〜10日、浅草演芸ホールで夜の部▽11〜20日、新宿末広亭で夜の部(休席あり)▽12、15、19日、浅草東洋館で「漫才大行進」▽20日19時開演、新宿ハイジアV−1で単独ライブ「ねづっちのイロイロしてみる60分!」

◆謎かけ大募集

 郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、はがきは〒100 8525 東京新聞文化芸能部「ねづっちの謎かけ道場」係、ファクスは03・3595・6929、Eメールは hougei-t@tokyo-np.co.jpへ。ペンネームも歓迎ですが、氏名もお忘れなく。

関連キーワード


おすすめ情報

芸能の新着

記事一覧