<新型コロナ>神奈川県で36人の新規感染 平成横浜病院で17人のクラスター発生

2021年12月16日 18時27分
 神奈川県内で16日、茅ケ崎市の50代女性の死亡と、新たに36人の感染が明らかになった。県と4市の保健当局が発表した。
 茅ケ崎市によると、女性は8月20日に感染が判明して中等症で入院し、12月6日に死亡した。基礎疾患があり、ワクチンは未接種だった。
 横浜市は28人(戸塚14、泉4、中3、港南、栄各2、南、旭、金沢各1)の感染を発表した。平成横浜病院(戸塚区)で、入院患者ら17人の感染が分かり、クラスター(感染者集団)と認定した。クラスターが発生した市立小で、新たに児童2人の感染が分かり、感染者は計9人になった。
 川崎市は3人、県と相模原市は各2人、藤沢市は1人の感染を発表した。

おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧