「桜を見る会」記念品の升がメルカリに 相場は1000~1500円

2019年11月13日 11時02分

桜を見る会の升が多数出品されているネットオークションの画面

 首相主催の「桜を見る会」で来場者に配られた記念品の升が、フリーマーケットアプリ「メルカリ」に多数出品されていることが分かった。共産党の清水忠史氏が12日の衆院地方創生特別委員会で指摘した。
 清水氏は出品された升について「1000円から1500円くらい、胸に着ける招待客のリボンとセットだと2500円から3000円くらいで売れている」と説明。「ネットで売買されているということは(有権者への)金品の提供にも当たる」と語った。
12日午後3時現在、メルカリのアプリで「桜を見る会 升」と入力して検索すると、25件の出品が確認された。うち23件が売れていた。升には「桜を見る会」「於 新宿御苑」の文字と日付の焼き印が押されている。

関連キーワード

PR情報

政治の最新ニュース

記事一覧