「私は雨男。既に台風三つ」 河野防衛相 自衛隊派遣巡り

2019年10月29日 02時00分
 河野太郎防衛相=似顔=は二十八日、東京都内で開いた自身の政治資金パーティーで「私はよく地元で雨男と言われた。私が防衛相になってから既に台風は三つ」と発言した。災害派遣された自衛隊員らの苦労をねぎらう話の導入としての発言。相次いだ台風や大雨で多数の死者が出ただけに、発言は軽率だとの批判を浴びる可能性がある。
 河野氏は二十七日、台風19号で被害が出た福島、宮城両県の被災地を訪れ、派遣された自衛隊が行っている復旧・生活支援活動を視察したばかり。九月の台風15号による被害の際にも千葉県を訪れ、自衛隊による現地の支援活動を視察していた。

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧