ストレッチ専門店

2021年12月21日 07時17分
 本格的な冬がやってきた。寒さで硬くてこわばった筋肉には、柔軟性や筋力アップが期待できるストレッチがおすすめ。継続的に行うことで、筋肉が軟らかくなり、慢性的な体調不調や疲労感が軽減され、けがの予防にもつながる。プロのトレーナーによる施術を体験してみては。

◆元選手ら多数所属

■Dr.stretch(ドクターストレッチ)
 日本全国と海外に190店舗以上を展開する専門店。トレーナーにはボディーサポートやケガをしない体づくりの重要性を知る、元スポーツ選手ら1500人以上がいる。
 米大リーグ・レッドソックスでトレーナーを務めた山口元紀(げんき)さんなど、プロのスポーツトレーナーが監修する100種以上の独自技術「コアバランスストレッチ」を採用。深い層の小さな筋肉や、骨に近い部分など、一人では届きにくい箇所にアプローチし、体幹を鍛え筋肉バランスを整える。
 40分:1回5500円〜、海外を除き全店で使える回数券は4回分1万8400円〜。トレーナー指名料は500円〜。(問)コールセンター(電)050・5357・3466

◆オンラインが人気

■チェルシーストレッチ
 スポーツトレーナー専門学校卒業後、NPO法人日本ストレッチング協会などの講師を経て、独立開業した浅野明日香さん=写真=が運営。指導歴は15年以上。
 自宅でマンツーマン受講する「オンライン」(30分:1回3000円〜、月4回1万円〜)がコロナ禍で人気を集めている。WEB上で行い、終了後はモニター越しにレッスン前後の受講者の姿を撮影した画像とコメントがメールで送られてくる。スタジオは埼玉県戸田市と草加市にあり、体の痛みや凝りを改善する「パートナーストレッチ整体」45分:1回6600円〜、回数券4回分2万4000円〜などのメニューがある。問い合わせ、予約はこちら

◆中高年の健康増進

■ストレチックス
 「中高年者の健康増進を促す事業」として2014年に開業。東京都文京区を中心に東日本橋店など都内7店があり、全国FC展開中。
 ストレッチを中心に、マッサージや筋トレも交えて、体の状態に合わせた「オーダーメイド・ストレッチ」を行う。運動したくなる身体と心に導くのがコンセプト。
 「わずかな時間で体の変化を実感できますが、継続することで定着します」と、ストレッチの習慣化を勧める代表の山口晃二さん。
 指名料はなく、毎回、同じトレーナーの施術を受けられる。
 料金は50分:回数券(3回分1万9800円〜)と月会費(2回コース1万1200円〜)の2種。事前予約制。着替え無料。(問)バリード・ジャパン=(電)03・3942・9139

関連キーワード


おすすめ情報