ニュース深掘り講座 1〜3月期募集中 オンラインでどこからでも参加可能

2021年12月21日 08時07分
 鋭い評論で知られる前法政大総長の田中優子さんが江戸文化の視点で、現在のSDGsを読み解きます。現代社会は危機に直面し、大転換が迫られています。では、どのような価値観の転換や生き方の変更が必要なのかを講義します。「藤井聡太王位」について文化芸能部の樋口薫記者が、「辺野古新基地」をテーマに琉球新報東京支社報道グループ長の問山栄恵さんが解説する講座もあります。 
 本紙論説委員や記者らが取材で培った専門分野を、独自の視点から解説するオンライン講座の受講者を募集しています。ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使い、全国どこからでも視聴でき、質問もライブで受け付けます。
 ◇日時 (1)2022年1月20日(2)2月17日(3)3月18日。いずれも午後2時から
 ◇講師・内容 (1)樋口薫(文化芸能部記者)「藤井王位の強さの秘密〜バン(盤)記者が見た素顔」(2)問山栄恵さん(琉球新報東京支社報道グループ長)/村上一樹(政治部記者)「辺野古新基地の行方〜地元紙記者が語る沖縄の現実」(3)田中優子さん(前法政大総長)「江戸から見たSDGs〜現代の課題にどう向き合うか」
 ◇定員 各回200人
 ◇受講料 全3回3900円▽月ごとに個別で受講の場合、1月・2月が各1500円、3月が2000円
 ◇申し込み 公式ホームページ(「ニュース深掘り講座」で検索)から。先着順。1月13日締め切り
 ◇問い合わせ 同講座事務局(東京新聞事業局内)=(電)03(6910)2509(平日午前10時〜午後6時)
 ◇主催 東京新聞

関連キーワード


おすすめ情報

お知らせの新着

記事一覧