マックポテトのMとLサイズ、一時販売中止

2021年12月21日 15時55分
 日本マクドナルドは21日、北米からの輸入の遅延で、「マックフライポテト」の販売を24~30日の間、Sサイズのみにすると発表した。MサイズとLサイズの販売を休止する。
 同社によると、北米から船便でじゃがいもを輸入する経由地のカナダ・バンクーバー港近郊で起きた大規模水害や新型コロナウイルスの影響による物流の混乱から、原材料の安定的な調達が難しくなっているという。
 12月31日午前10時半から通常販売の再開を予定している。夜マックの「ポテナゲ大」「ポテナゲ特大」の販売も休止する。

関連キーワード


おすすめ情報

社会の新着

記事一覧