<新型コロナ>神奈川県で519人の新規感染 昨年9月17日以来の500人超え

2022年1月10日 17時51分
 神奈川県内で10日、新たに519人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。県と6市の保健当局が発表した。新規感染者が500人を上回ったのは昨年9月17日以来。前週の同じ曜日の15倍となった。
 横浜市は182人(神奈川24、鶴見18、港北17、南15、緑13、都筑11、港南、旭各10、西9、泉8、中、青葉各7、金沢6、保土ケ谷、磯子、戸塚各5、栄4、瀬谷2、市外6)の感染を発表した。他の発表数は川崎市146人、県74人、相模原市45人、茅ケ崎市27人、横須賀市24人、藤沢市21人。
 また県は、8日に発表した鎌倉市の100歳代の男性と三浦市の10歳未満の男児について、再検査で陰性だったとして取り下げた。

関連キーワード


おすすめ情報

新型コロナの新着

記事一覧