<参院選>れいわ、2議席獲得

2019年7月22日 02時00分
 政治団体「れいわ新選組」は比例代表で二議席を得た。法律上の政党要件を持たない諸派が比例で議席を得るのは、二〇〇一年の非拘束名簿式導入以降で初めて。代表の山本太郎氏は議席を得られなかった。山本氏はTBS番組で「政治に風穴をあける存在が必要だったのだろう」と話した。
 二議席を得たことで、特定枠の一位に擁立した筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の船後靖彦氏(61)、同じく二位で重度障害がある木村英子氏(54)の、いずれも新人が当選した。選挙戦では消費税の廃止や格差是正を訴えた。 (上野実輝彦)

関連キーワード


おすすめ情報

政治の新着

記事一覧