<新型コロナ>茨城県で249人の感染確認 核燃料サイクル工学研究所の従業員も

2022年1月14日 20時15分
茨城県庁

茨城県庁

 茨城県と水戸市は14日、新たに249人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。一日当たりの感染者が200人を超えるのは昨年9月8日以来、128日ぶり。先週の同じ曜日より192人多く、県内の感染者は計25434人となった。
 感染者の居住地の内訳は、つくば市37人、筑西市25人、水戸市24人、土浦市20人など。
 日本原子力研究開発機構は、核燃料サイクル工学研究所(東海村)の原子力施設で計測機器の点検などを担当する男性従業員1人の感染を発表した。原子力施設の安全確保に影響はないとしている。
 県と水戸市は、15人の退院などを発表。県内の退院者などは計23928人となった。(佐藤圭)

関連キーワード


おすすめ情報

茨城の新着

記事一覧