<新型コロナ・18日>東京都で新たに5185人が感染 5000人超は昨年8月以来、病床使用率は23.4%

2022年1月18日 16時46分
 東京都は18日、新型コロナウイルスの新たな感染者5185人を確認したと発表した。1日の新規感染者が5000人を超えるのは昨年8月21日以来。
 現在入院している重症患者は都の基準で7人。1週間平均の新規感染者数は18日時点で3858.6人で、前の週に比べて433.4%。都内の累計の患者数は41万6738人となった。18日時点の病床使用率は23.4%。
 感染者は20代が1611人と最も多く、10代769人、30代829人、40代678人、50代491人、60代212人などで、65歳以上の高齢者は275人だった。
 小池百合子知事はこの日昼、都内の感染状況について、「感染は急拡大しております。都として、1都3県として連携して対策を決めていきたい」と話した。飲食店の酒類の提供については「調整中です」と述べるにとどめた。

おすすめ情報

東京の新着

記事一覧