第18回 新聞切り抜き作品コンクール 受賞者のみなさん

2022年2月15日 15時01分


 東京新聞主催「第十八回新聞切り抜き作品コンクール」の最終審査が一月十八日、東京都千代田区の東京新聞(中日新聞東京本社)であり、小、中、高校生の各部門の最優秀、優秀、入選などの各賞計五十七作品と、指導教諭に贈られる「いきいき学習賞」の対象者が決まった。

 最優秀賞には東京都世田谷区立中町小学校四年日野夏希(なつき)さんの「チャレンジは無限大 障害を乗り越えて」、東京学芸大付属世田谷中学校(世田谷区)二年遠藤真里奈さんの「なくそう生きづらさ」、香蘭(こうらん)女学校(品川区)高等科二年舘(たて)葵さん、柴崎結菜(ゆいな)さんの「それ、本当に他人事? コロナ禍 女性と若者の貧困」が選ばれた。
 コンクールには首都圏の計三十三校から合わせて千九十七点の作品が寄せられた。一次、二次審査を通った作品から審査員の投票で選考した。審査員は学校などの教育現場でNIE(教育に新聞を)を推進している神部秀一、関口修司、武藤和彦、古家正暢の各氏と、大場司編集局長ら本社社員の計七人が務めた。


 紙面イメージ(2022年2月15日付 東京新聞朝刊)

【小学生の部】

◎最優秀賞

日野夏希(東京都世田谷区立中町小学校4年)「チャレンジは無限大」

◎優秀賞

瀧本草太朗(東京都目黒区立八雲小学校6年)「今あるものを使った解決策 大集合!」
原結衣(東京・慶應義塾幼稚舎6年)「SNSが悪者なのか?」
富所凜(東京・早稲田実業学校初等部5年)「苦渋の開催 東京オリ・パラ2020 大事なのは閉会後」

○入選

永岡凌平(東京都目黒区立八雲小学校5年)「人間は被害者か加害者か」
瀧本咲(東京都目黒区立八雲小学校4年)「支援する人 他の人を思う気持ちは同じ」
岩川空/佐川結菜/和田祐凜(茨城県日立市立櫛形小学校6年)「よだれが止まらない超うまグルメ」
会津新(東京都目黒区立八雲小学校4年)「防ごう!! 高齢者ドライバー事故」
恩田春/鈴木柚葉/中川奏弥(千葉県木更津市立東清小学校6年)「本当に正しいの!?タリバン」

○佳作

飯塚希花/佐々木槇斗/工藤わかな/宮崎美華(東京都国分寺市立第五小学校5年)「環境を守るために」
庄司美菜/高田拓翔/服部瑞希(千葉県木更津市立東清小学校6年)「激動のプロ野球」
小野田有(栃木・作新学院小学部2年)「とちぎのきれいなお花」
木村万智/広末惺哉/石上寛尚/手塚華音(東京都国分寺市立第五小学校5年)「平等な世界へ」

○努力賞

北島由唯/佐野友香/林田芽実/松本知己/内田瑛都/小谷野湊斗(埼玉県鴻巣市立常光小学校5年)「コロナ緊急事態宣言新聞」
吉原春希/星野照英/浜畑士道(東京都国分寺市立第五小学校5年)「気持ちが争う人との戦い」
天野綾乃/橿渕由衣/佐伯美咲/平田澪莉(千葉県浦安市立美浜北小学校5年)「自然災害・海洋」
ナガハタカスミ/オオエフミエコ/ヴォ タン ダット/オオシオルアン(群馬県伊勢崎市立広瀬小学校5年)「広瀬仲よし新聞」

【中学生の部】

◎最優秀賞

遠藤真里奈(東京学芸大付属世田谷中学校2年)「なくそう生きづらさ」

◎優秀賞

森田花(東京学芸大付属世田谷中学校2年)「コロナからみえたものとは」
上西遥(東京学芸大付属世田谷中学校2年)「悲鳴をあげる医療現場」
福富優介(千葉・芝浦工業大柏中学校2年)「俺がやる!ジェンダーの教育の仕組みと意識改革」
大木桃香/吉田姫渚/栗田美空(群馬県太田市立木崎中学校2年)「どう守る 子どもの命」

○入選

鳥山夏希/松永唯可/下澤梨瑚/斉藤咲(群馬県太田市立木崎中学校2年)「人類は地球で生き残れるのか」
横田咲季(千葉・芝浦工業大柏中学校3年)「あなたはどう考える? ~学習環境の不平等~」
手塚敬祐(東京・多摩大付属聖ヶ丘中学校1年)「コロナZEROへ!」
木下絢翔(千葉・芝浦工業大柏中学校3年)「変わりゆく学校教育」
米倉礼/北角結喜/木下果歩/宮川幸歩(埼玉大教育学部付属中学校3年)「ミャンマーと自由」

○佳作

金子七海(千葉・芝浦工業大柏中学校2年)「未来へつなごう 伝統文化」
相沢美緒/江口芽那/篠木咲衣/杉山翠(群馬県太田市立綿打中学校2年)「自分らしく生きるために」
松崎里紗/野口奈々/成田柚葉(東京都板橋区立高島第二中学校2年)「一人一人の行動で世界が変わる!!」
沢井まひろ(千葉・芝浦工業大柏中学校3年)「社会的弱者の理解と共生」
中井光姫(東京・多摩大付属聖ヶ丘中学校1年)「地球温暖化~自然災害と世界の取り組み~」
川井友喜(千葉・芝浦工業大柏中学校2年)「変わりゆく学校教育」

○努力賞

中後愛梨/平林葵/菊池紗羽/山崎尊輝/岩田梨花/小藪咲海(東京都大田区立大森第一中学校3年)「パット見新聞~近代化と復興~」
金井一真/石川貴大/潮大煌(東京・工学院大付属中学校3年)「つくる責任つかう責任」
包原維人(東京学芸大付属世田谷中学校2年)「東京五輪 コロナ禍における開催の意義」
瀧沢煌(千葉・芝浦工業大柏中学校2年)「宇宙への挑戦」
仲井俐温(東京・桐朋中学校1年)「地球温暖化」

【高校生の部】

◎最優秀賞

舘葵/柴崎結菜(東京・香蘭女学校高等科2年)「それ、本当に他人事? ~コロナ禍 女性と若者の貧困~」

◎優秀賞

酒井杜子(東京・香蘭女学校高等科2年)「気づいてる? 自由という宝物~ミャンマーからのメッセージ~」
大野将仁/広沢皓輝(東京都立清瀬高校3年)「私たちの隣国『中国』の今」
三宅真優(東京・錦城高校1年)「海洋汚染を止めるため知識と行動を!!」
望月彩萌(群馬・ぐんま国際アカデミー高等部1年)「米中対立の影響と解決への道」

○入選

進藤蓮華/星野真優/松本真歩(群馬県立伊勢崎興陽高校1年)「Consider the life of a child!!」
日下花(東京・錦城高校1年)「サプライチェーンに目を向けよう」
橋場彩香(群馬・ぐんま国際アカデミー高等部1年)「デジタル化の光と闇」
島岡菜々美(群馬・ぐんま国際アカデミー高等部1年)「ジェンダー平等から考える多様性」
原田凜音/冨岡果恋(群馬県立伊勢崎興陽高校1年)「コロナという凶器」

○佳作

古尾谷羽菜/冠穂乃花/原田心花/柴原結希/高橋晴香(神奈川・自修館中等教育学校1年)「ネットの誹謗中傷問題」
大熊ゆめみ/萩原彩(東京都立清瀬高校3年)「世界に広がるSDGs」
外池陽菜子(東京・錦城高校1年)「質の高い教育をみんなに 平等教育」
太田雪月/佐藤天音/鈴木結花/立川ことね/松野陽香(千葉・光英VERITAS中学校高等学校2年)「土石流熱海襲う」
春永知里(東京・錦城高校1年)「ジェンダー平等」

○努力賞

大谷夏穂(茨城・岩瀬日本大高校2年)「お母さんになるために」
小泉愛恵(埼玉県立大宮光陵高校1年)「東京オリンピック」
久保沙綾(千葉県立東葛飾高校定時制1年)「LGBTQとジェンダー平等」
飯沼佑哉(千葉県立四街道特別支援学校高等部1年)「地球温暖化」

【いきいき学習賞】

材木優佳、河内洋介(東京都国分寺市立第五小学校)
弓田暁裕、関二三枝(東京都大田区立大森第一中学校)
豊田健司(千葉県立東葛飾高校定時制)

おすすめ情報

新聞切り抜き作品コンクールの新着

記事一覧