<新型コロナ>茨城県で649人が感染 3日連続で600人超 4小学校でクラスター疑い

2022年1月24日 20時53分
 茨城県と水戸市は24日、新たに649人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新規感染者は3日連続で600人を超えた。過去に重複して発表していた古河市と県外の2人を差し引き、県内の感染者の累計は2万9958人になった。
 居住地別では、日立市66人、つくば市59人、水戸市57人、神栖市40人など。年代別では、30代以下が全体の3分の2を占める。
 クラスター(感染者集団)が疑われる事例は、新たに小学校4校(県南2校、県央、県北各1校)で確認された。
 24日現在、療養中の患者は3757人。うち入院中は143人で、重症者はいない。(保坂千裕)

関連キーワード


おすすめ情報

茨城の新着

記事一覧