<テークアウト グルメ>Lamb’z〜BENTO SOZAI〜(仔羊のロースト弁当)

2022年1月25日 07時37分

◆ラム好きの子ども続出

 「生ラム肉総菜店」をうたう店はおそらく国内初。「Lamb’z(らむず)〜BENTO SOZAI〜」=写真(1)が昨年11月にグランドオープンした。駅から遠い住宅街の上、宣伝もしないままながら、早くもファンをつかんでいる。

(1)

 2020年3月に、生ラム肉ジンギスカン専門キッチンカーとして開業。店主の小滝淳起さん(35)自らがさばき、丁寧に脂を落として「磨いた」肉の味が評判で当欄の前身「キッチンカーのランチ」でも紹介した。
 写真(2)は人気の「仔(こ)羊のロースト弁当」850円。極薄切りだが肉のうま味が濃く、自家製シャリアピンソースのおろし玉ネギとニンニクが肉の味を引き立てている。ローストラムには高級ホテルで使用されるような上質の部位を使用。ラム肉が高騰している中、薄利覚悟で提供する。

(2)

 「100%おいしいと思ってもらわないと、羊は苦手と思われがちなので。自分のミッションは『日常にラム肉を』なんです」
 オフィス街中心に出店するキッチンカーはスタッフに任せ、小滝さんは、周辺にファミリー層が多いこの店に常駐。先入観のない子どもたちに期待をかけている。ラム肉入りハンバーグやメンチカツ、羊肉の串焼きクミン風味も人気。いずれも自分の子どもたちに試食してもらってから店に並べる。「ラム好きになってくれたお子さんもいて、やりがいあります」。次は通販も準備中だ。 (さりあ)
 横浜市港北区日吉5の11の30。11〜14時、17〜20時。土日休(臨時休業あり)。インスタグラム等で最新情報発信中。(電)045・620・4519

関連キーワード


おすすめ情報