<センバツ甲子園>「負けない気持ち前面にプレーを」 木更津総合6年ぶり4回目出場へ

2022年1月29日 07時29分

選抜出場を決め、喜ぶ木更津総合の野球部員ら=木更津市で

 第94回選抜高校野球大会(三月十八日開幕)の出場校を決める選考委員会が二十八日あり、県内からは昨秋の関東大会でベスト4に入った木更津総合(木更津市)が6年ぶり4回目の出場を決めた。
 同日午後三時二十分ごろ、出場決定の電話を受けた真板竜太郎校長は、グラウンドで待っていた野球部員らに出場決定を報告。「皆さんの勇姿を学校全体で応援しています」と激励した。部員たちからは歓声が上がり、笑顔であふれた。
 昨夏は千葉大会の決勝で敗れ、甲子園出場を逃した。中西祐樹主将(2年)は「昨年悔しい思いをしてきている中、選抜出場を決められてうれしい。負けたくない気持ちを前面にプレーしたい」と力を込めた。五島卓道監督は「自信を持って大暴れしてほしい」と話した。(鈴木みのり)

関連キーワード


おすすめ情報