<テークアウト グルメ>旬味彩菜(お弁当)

2022年2月1日 07時17分

◆駅弁工場発 行列の480円

 開店前から行列ができると聞いてやってきた。弁当店「旬味彩菜」=写真(上)=は駅弁製造で知られるジェイアール東海パッセンジャーズ東京工場の1階にある。では、駅弁の直販かと思えば、全く違った。
 ショーケースに並ぶのは約30種類の総菜。単品でも買えるが「お弁当」にするのが主流だ。メイン1品&副菜2品を選んで詰め合わせたもので、ワンコイン以内の480円。安い上にボリュームたっぷり。さらにおまけで1品付けてくれる。行列ができるのも納得だ。
 「近隣の方々に慣れ親しんでいただきたい、と始めた店なんです」(ジェイアール東海パッセンジャーズ東京工場担当者)
 現在の工場は2001年から操業。マンションが立ち並ぶ住宅街だが、スーパーや商店街がなかったので、地域のためにと考えた。手頃な値段設定もそのためだ。
 写真(下)は人気の品ばかりを選んだ「お弁当」。メインは「鶏の照焼(てりやき)」、副菜は「大根がんもふくませ煮」と「明太子(めんたいこ)スパゲティ」。これがベスト3だ。味付けわらびはおまけ。卵焼きも付く。ご飯は白飯もあるが、鶏飯が人気。昼前に売り切れることもある。
 コスパの良さが評判で、トラックやタクシー運転手の常連客も多い。注文は食券購入から始まり、ご飯の選択後、ショーケースのA列(メイン)、B・C列(副菜)からそれぞれ選ぶ形式。行列の間に品定めしておくと安心だ。 (さりあ)
 江東区枝川3の10の8。10〜15時、16〜19時。日祝休。(電)03・5653・2500

関連キーワード


おすすめ情報