<新型コロナ>千葉県で3944人感染、2人死亡 学校や高齢者施設などで新たなクラスター 佐倉市長も感染

2022年2月2日 17時46分
 千葉県内では2日、新たに3944人が新型コロナウイルスに感染し、既に判明している80~90代の男女2人の死亡が発表された。
 新規クラスター(感染者集団)は7件。船橋市の「介護付有料老人ホーム リッチランド豊南郷」、柏市立旭町保育園、館山市立館山中学校、銚子市の「特別養護老人ホーム さざんか園」、市川市の高齢者施設「愛ネットCHALLENGER」、同市のNest本八幡保育園、四街道市の千代田幼稚園で認定された。
 県内医療機関が委託した検査会社で、検査室が汚染され、陰性を誤って陽性と判定していたとして、県は20~60代の男女9人の発生届を取り下げた。
 佐倉市は2日、西田三十五市長(57)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。近親者が感染したため、濃厚接触者として健康観察をしていたところ、同日になって発熱があり、医療機関を受診し、感染が分かったという。

関連キーワード


おすすめ情報

千葉の新着

記事一覧